calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

アクティのマフラー

 

車検の近いアクティトラック(HA3)ですが、車検と車検整備をお願いする

年さんから「マフラーに補修対応出来ない穴が空いている」との指摘があり、

マフラーを交換することに。

通販で純正同等社外品を購入したのですが、梱包があまりにも雑でタイコの

部分しか箱に入っていない・・・。(苦笑)

もしこれがカスタマイズ用の社外マフラーでキズでも付いていたら即刻クレ

ームを入れる事案です。


エンジンオイル交換

190519.JPG

 

今日は自宅整備。

シビックタイプR(FD2)のエンジンオイル交換を実施。

今回はオイルエレメントの交換を伴わないので自宅で上抜きで作業できま

すが、オイルエレメントを交換する場合は、もてぎのガレージじゃないと

辛い。

この型のシビックはオイルエレメントの脱着整備性が極悪なので・・・。

(汗)

 

190519a.JPG

 

おじさん(弟)の部屋でNゲージ遊び。

月末に念願の新幹線におじいちゃんとおばあちゃんとおじさんに乗せて

もらえそうです。

初新幹線はN700系かな?   


自動車税

190513.JPG

 

今年もクルマ・バイク好きには辛い季節がやってきました。

今年から2代目S2000(AP1)の緑色の紙が1枚増えて5台で総額10万円弱・

・・。(汗)

ちなみに6リッター超のクルマ1台分とほぼ同じ金額ですが、5台の排気量を

合計すると5.46リッターで近いっちゃ近いですね。(苦笑)

趣味で複数のクルマやバイクを所有している者にとっては、自動車保険にあ

るような走行距離を基準にした課税だと大変有り難いですが、クルマが生活

の足となっている地域の方々やマイカーを仕事で使用している人、流通輸送

関係業の方々は迷惑ですよねぇ・・・。


母の日

190512.JPG

 

長女と一緒にS2000(AP1)に乗ってもてぎのガレージまで作業におでかけ。

久しぶりですね・・・S2000ドライブするの。

友部SAのせたがやで朝ラ〜。

余談ですが、この数時間後に汚さんもここへCBR1000RR(SC59)でせたが

やを食べ、ガレージへ行きます。

僕らと入れ替わりになってしまったので汚会いしてないのですが。

 

190512a.JPG

 

汚会いすることはありませんでしたが、W○○tさんにはガレージで会いま

した。

なんでもRC79を物色中とのことでバイクショップめぐり中とのこと。

 

190512c.JPG

 

今日は結構色々と作業しました。

エンジンの捕機類ベルト交換、ワイパーリンケージのガタ増加に伴って一

部ピロの交換、ルームランプを中古の状態の良いモノへASSY交換、そして

前回の作業ミス?でSRS警告灯が点灯してしまった件のトラブルシューティ

ングでした。

SRS警告灯は結局原因不明でエアバッグを脱着してリセットしただけで直っ

てしまいました・・・。(謎)

 

190512d.JPG

 

早めに帰宅して家族で夕ご飯。

今日は母の日ということで帰りに長女と2人でお花屋さんへ立ち寄りかっか

へお花をプレゼントしました♪・・・が、しかしどうも母の日を理解してい

ないようで誕生日とごっちゃになっている模様・・・。(苦笑)


洗車

190428.JPG

 

もう1ヶ月以上乗っていないS2000(AP1)の洗車だけに駐車場まで行って

きました。

 

190428a.JPG

 

水道がないのでウチからペール缶にお湯を汲んで持っていきました。

 

190428b.JPG

 

ウチへ帰ってから今度は昨日フロントガラス交換したばかりのシビックタイプ

R(FD2)に撥水コートを施工。

ディーラーで使用されているピットワークのものを長年愛用していますが、無

くなったら今度は別のモノを試してみようと思います。

何れにしろシリコン系ではなくフッソ系のものにしますが。


ガラス交換

190427.JPG

 

結局飛び石被害を受けたシビックタイプR(FD2)のフロントガラスですが、

リペアを試す前にヒビが成長してきてしまいアウト・・・。(汗)

 

190427a.JPG

 

個人でも会社でも利用している自動車ガラス屋さんで社外品で交換してもら

いました。

純正は10万円くらいになってしまうので・・・。

99.9%のUVカット機能が無くなってしまいましたが、通常のガラスでも半分

以上はカット(フロントガラス)されるので僕は全く問題ありません。

しかし予定外の6万円の出費は痛い。(涙)

しかも来月はS2000(AP1)増車のため、自動車税を総額10万円くらい払わな

いとならない・・・。(滝汗)


RC30から煙

190326b.JPG

 

子供が出来てからはめっきり減った夜間のクルマ・バイク整備作業。

通称“ミッドナイトファクトリー”ですが、日曜日の動態確認走行で問題が発

したため、明日のツーリングに間に合わせるべく、今日は娘達を寝かし付

けたあと、夜な夜なRC30の整備作業をしました。
 

190326.JPG

 

日曜日の走行でシート下の辺りからたまに煙を噴くことがありチェックした

ところ、オイルキャッチタンク(ミストセパレーター)からクランクケース

へリターンするチューブが劣化しており、そこから漏れたオイルが直下にあ

るエキパイに滴り落ちて煙を出していました・・・。(汗)

とはいえ、もっと深刻な問題かと思っていたので軽傷で良かったです。

 

190326a.JPG

 

純正品ではなく、汎用のホースが使用されていた僕のRC30ですが、このよ

うな有様です。

そもそもこの部分はエキパイの熱害がひどく、純正品も生産最後のほうでは

対策品があったようです。

 

190326c.JPG

 

もて耐マスターズ時代にレース用NC30とRC30のために買ってあった手持

ちの材料を引っ張り出してきて作成。

急角度で曲がった配管なので純正品はちゃんと曲げ加工されているらしい

ですが、ストレート形状の汎用品なので急角度で曲げると潰れてしまうた

めコイルスプリングを貫通。

その上で熱害対策に気休めかもしれませんが、エキパイに近い部分を遮熱

材で巻き、ロック用ステンレスワイヤーで固定してみました。

 

190326d.JPG

 

完成。

個人的にこの“社外品丸出し感”はイヤなのですが、もう純正部品は出ない

ため仕方ありません。

これで明日は安心してツーリングへ行けそうです♪


| 1/86PAGES | >>