calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

高そうなRC30

 

動画は7月17日の日記の使い回しで無関係ですが、ブログによるとRC30を

買ったんですね!

かなりの上物っぽいのですが、はたしていくらしたのか・・・。(汗)


イイわコレ。

 

素晴らしい!

価格がもっと安ければ言うことなしなんですけどね・・・。

将来中古車が沢山出回るようになったら本気で買いたい。

尚、運転席以外のシートの座り心地は良くないそうです。

この車の用途を考えたらそれで問題なしですね。

後席や助手席の座り心地より一切の突起物や傾斜のない正真正銘のフルフラ

ットを実現したことを評価したいものです。


レアグレード車

 

以前我が家で所有していたステージア(C34)にもRB20E搭載の2リッター

モデルやRB26DETTを搭載した260RSってのがあったのを思い出しました。

 

 


キー新調

 

中古車購入時、オドメーターの信憑性を判断する上で一つの判断材料と

なるキーの摩耗やヤレ具合。

13万キロの個体ゆえ、相応の状態でした。

見た目が宜しくないので新調しました。

ブランクではなく、キー番号で発注したらえらい時間が掛かりました。

少し安いブランクキーを発注してカギ屋で状態の良いスペアキーのほう

からコピーしてもらったほうが良かった・・・。


サダ

 

生ダラカートのサダ、スカイラインGT-R(BNR32)乗りだったとは当時

F1とグループAが好きで観ていましたが、知らなかったなー。


レンタルカート大会

180721.JPG

 

再入院?となっていたシビックタイプR(FD2)をディーラーで引き取り。

 

180721a.JPG

 

汚さんも合流し、チャイさんの“元”職場有志による隔月恒例レンタルカー

ト大会へ。

 

180721b.JPG

 

初の夕方開催ということで気温が落ち着いていてこの時期にしては体力

的に走りやすかったです。

マシンにとってはこれでも充分過酷ですが。

この時期の気温のせいか、汚さんも僕も自己ベスト更新はなりませんで

した。

 

 

今回のレースは耐久によるチーム戦。

汚さんチームが優勝し、僕は3位(最下位)でした。

この耐久形式、中々楽しかったです。

各チームアンカーにタイムの一番速い人を持ってきていたんですが、次

回また耐久形式で行われるときがあれば、速い人をバラけさせると面白

そうです。

あと1人当たりの走行量を時間で均等にさせると良いかと思いますね。

一応、貸し切り料金割り勘なので。

僕のチームは僕がアンカーで一番多く走ってしまい、何だか申し訳ない

気持ちになってしまいました・・・というか、しんどいし。(苦笑)


自動運転

 

シビックタイプR(FD2)が入院中に借りているFIT(GK3)に備わっている

運転支援システムをチャイさんの実家へ行ったりもてぎへ行ったりした際に

高速道路で色々試してみました。

まだまだ誤検知や未検知が多く、自動運転というには程遠いものですが、高速

道路を長距離移動する際には大変重宝しそうです。

何しろステアリングへ手を軽く添えて前方を見ているだけでイイので。

しかし、僕にとってはかえって居眠りを助長する感じがしてイマイチだぁ・・・。

ステアリングから手を離すと警告される機能に加え、居眠りを検知する機能が

追加されたらイイかも?


| 1/30PAGES | >>