calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

初心者走行会

190724.JPG

 

今日はDE耐ライダー年さんが初心者走行会に単身参加。

無事に走行を終えたようです。

本職の年さんにはトランポのアクティトラック(HA3)の車検と車検整備を

再来月お願いします。

老体の車両ということでタダ検査を通すだけって訳には行きません・・・。


ちょっとDE耐

190713.JPG

 

今日はウチのチームのレース日なので家族でもてぎへ。

守谷SAのせたがやで朝食。

 

190713a.JPG

撮影:16監督補佐

 

今日はスタートライダーが薬屋さんということでちゃんとスタートライダー

が集合写真に写ってる。(笑)

 

190713b.JPG

 

今日はピットが1ピット4分割でかなり手狭。

コースに向かって左後方のスペースのみです。

自分で言うのも何ですが、僕と次女、ホント似てる・・・。(笑)

次女に着せているチーム名が入ったロンパースは元DE耐ライダー炎さん特製。

 

190713c.JPG

撮影:16監督補佐

 

スターティンググリッドのくじ引きも24番とまずまずで序盤から上位をキー

プ。

ウチのチームってホントくじ運が良くて後方スタートって殆ど経験がないで

す。

 

190713d.JPG

撮影:16監督補佐

 

まもなく“ごっこ”ではなく“ホンモノ”の季節ですが、33号車(11号車はK車)

はどうなるでしょうか?

今年こそは優勝してもらいたい!
余談ですが、今年からNSF100クラスはレギュレーションによりエキゾース
トパイプやマフラーがSTD(ノーマル)指定となり、変更不可となった事で
かなりのパフォーマンス低下が起こっており、別クラスの車両とパフォーマ
ンスギャップが今までと変化しまったことでだいぶ苦労していました。
今までだったら楽にパス出来る車両が出来なくなったりとか・・・。

 

190713e.JPG

 

チャイさんの実家へお盆に帰るため、チェッカーを待たずにサーキットを後

にして爆弾ハンバーグで昼食。

 

190713f.JPG

 

自宅から向かうよりプラス140キロ程になってしまうため、ロングドライブ

となりますが、今は圏央道や外環が開通して常磐道から千葉方面も以前より

だいぶ楽にアクセス出来るようになりましたね。

 

190713g.JPG

撮影:16監督補佐

 

移動中に吉報が!

また表彰台に登壇出来たとのこと。

パルクフェルメにて最後のスティントを走った汚さんとW監督、そして再

車検に伴ってピットから工具を持参する薬屋さんが写っているのは入賞車

両ならでは。

 

190713h.JPG

撮影:W監督

 

ちょっとDE耐、2位、リタイヤ、3位とリザルトだけ見ると浮き沈みが激

し過ぎる感じもしますが、安定して上位を走れるようになってきている

のは確かです。

表彰台にピット前に掲げる看板を外して持っていったのは誰の指示かわか

りませんが、グッドジョブです。(笑)

 

190713i.JPG

 

なんとか暗くなる前には到着。

 

190713j.JPG

 

ばあちゃん(義母)と迎え火を焚きました。

長女がじいじ(義父)の亡骸を前に「じいじねんね」って言ってたあの切

なさが回想されます・・・。

じいじが娘2人の記憶に残らないのが残念なりません。

ちなみに僕も母方の祖父は生まれたときに他界しており、会ったことがあ

りません。


DE耐走行会

190626.JPG

 

ガレージに年さんのスクラムが入ってますが、チームの看板に当たってる

・・・。(汗)

再来月にアクティトラック(HA3)の車検を年さんにお願いするため、車

両の入れ替えが可能か駐車スペースのサイズを事前確認中の画。


忘年会(4件目)

 

DE耐打ち上げ兼忘年会。

今年のレース活動はちょっとDE耐で準優勝表彰台に登壇するなど良い年

でした。


DE耐

181117.JPG

 

今日はウチのチームのDE耐観戦。

もて耐時代からお世話になっているファクトリーの狼男さんご一家と今日は

ご一緒させて頂きました。

早朝の友部SAで待ち合わせて朝食を一緒に済ませてからもてぎへ出発。

狼男さんご一家がトランポなのにはワケがありまして・・・。

 

181117a.JPG

撮影:狼男夫人

 

ピットを陣中見舞い。

狼男さんご子息と。

 

181117b.JPG

撮影:赤い壁さん

 

クジ引きという“予選”で今回も9番グリッドという好位置を確保。

ウチのチームはクジ運が良いですね。

第2グループスタートって今までにありましたっけ?

 

181117c.JPG

写真:DE耐公式レポートより

 

汚さんの見事なホールショット。

OKIカラーの11番はホールショットが似合いますね。(笑)

場所は鈴鹿じゃないですが。

いきなりレース結果になってしまいますが、上の公式レポートのリンク先

で汚さんのホールショットが記事にされています。

 

181117f.JPG

 

ピットを後にしてコレクションホールの3階へ。

狼男さんとならあのときの思い出などここで何時間でもしゃべっていられ

ますね。(笑)

 

181117d.JPG

撮影:狼男夫人

 

パパ同士、子供そっちのけです。(爆)

 

181117g.JPG

 

さすがに子供と妻を長時間ほったらかしには出来ないので後ろ髪を引かれ

つつ1階へ移動。

かつて全国オフをやったこともある1階のホールでアシモスーパーライブを

観覧。

 

181117e.JPG

 

アシモ大好きな長女は大喜びでした。(笑)

 

 

余談ですが、僕はアシモのパフォーマンスを見るたびにコノ動画を思い

出してしまいます・・・。(苦笑)

 

181117i.JPG

写真:2010年05月09日 もて耐マスターズ RC30 シェイクダウン

 

狼男さんにトランポで来て頂いたのは、入院中だったレース用RC30の

退院運搬をお願いしたため。

帰りにもてぎのガレージへ立ち寄り、RC30を下ろして帰ってきました。

さて、動態確認走行はいつになるのか・・・。(汗)

電装系トラブルで入院したのですが、キャブのパッキン類交換もやって

頂いたため、タイヤだけ替えれば走行準備は万端なのですが。

 

181117h.JPG

 

爆弾ハンバーグで遅めの昼食をとり、狼男さんご一家は明日は早朝から

予定があるということで早めの帰宅。

来月は街乗り(ナンバー付き)RC30の車検があるのでそちらをお願い

してここで解散となりました。


反省会

 

チーム発足以来初めてのリタイヤとなってしまった今回のちょっとDE耐。

前回準優勝から一気に突き落とされた感じですが、クラッシュ転倒した

年さんだけではなく、チームのマネージメントにも問題があるという意見

が出て僕も納得。

適材適所が理想ですが、あくまでも趣味でやっていることなのでその辺り

の調整が中々難しいんですよね・・・。


ちょっとDE耐

180715.JPG

 

今日はちょっとDE耐に参戦するチームの応援に銀さんと娘ともてぎ入り。

 

180715c.JPG

 

前回はなんと準優勝!

今回はどうなるか?

 

180715a.JPG

 

耳さん他、クルーの仕事場である灼熱のサインエリア。(汗)

4尺の脚立に立ってもまだ銀さんのほうが背が高い。(笑)

 

180715b.JPG

 

我々にしては随分ひっそりとしたピット。(笑)

3.5時間耐久と本戦7時間の半分のレースためです。

ピット全面に敷かれる赤じゅうたんがないとずいぶんと印象が違うもん

ですね。

 

180715d.JPG

 

まだまだ傘を持って立つのは厳しいですね。

強い風が吹いたら傘ごと飛んで行きそう・・・。(笑)

 

180715e.JPG

撮影:耳さん

 

ピットからグリッドへ移動。
 

180715f.JPG

撮影:16さん

 

予選結果(クジ引き)は35番グリッドでした。

出走台数130台程からしたら上々の位置です。

 

180715g.JPG

撮影:16さん

 

スタートライダーは汚さん。

いつものように抜群のスタートダッシュを決めましたが、直後に誤ってキル

スイッチに触れてしまい失速。

不意の失速で他車と接触してコースアウトさせてしまうアクシデントがあり、

この事でオフィシャルからペナルティこそ逃れましたが、監督がコントロー

ルタワーに呼び出され、警告を受けてしまいました。

 

 

いつもの赤い壁さんお手製のカレー。

今回も美味しく頂きました♪

 

180715j.JPG

 

撮影班に娘と共の同行。

今回はいつもの赤い壁さんに加えて・・・

 

180715h.JPG

 

16さんも撮影に。

たまたまですが、今回は赤い壁さんも僕もクルマが代車です。(笑)

 

180715i.JPG

 

撮影している人を撮影していたら・・・

 

180715k.JPG

 

撮影され返されました。(笑)

このとき、あと数十分後にここで悲劇が待ちかまえているとは誰も予想

していなかった事でしょう・・・。

 

180715l.JPG

撮影:16さん

 

汚さんから交代した2番手ライダーの年さんがヘアピンで単独コースアウ

トし、コンクリートウォールにクラッシュ転倒・・・。

幸い本人にケガはありませんでしたが・・・

 

180715m.JPG

撮影:16さん

 

マシンはフロント周りが大破し、チームとしては残念ながら初のリタイヤ

となってしまいました。

本来ならリタイヤは2回目でもおかしくはないのですが、あのときとは物資

も豊富で有り難いことに人員も有り余る程でしたが、今回は3.5時間と短い

レースで物資も人員も小規模で参戦しているため、修復は断念してリタイヤ

することになりました。

今回は年さんのクラッシュ転倒だけではなく、細かいトラブルや不手際が他

にもあり、課題の残るレースとなってしまいました。


| 1/8PAGES | >>