calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

3か月点検

本当は土曜日だったのですが、すっぽかしてしまったので
予約を取り直して行ってきました。(汗)
11月11日以来、久しぶりに足を運ぶクリニックですが、
この2か月の間にクリニックが大改装されてすっかり様変わり
していたのにビックリしました。

  

クリニックは新しくなりましたが、この高層フロアからの
眺望は以前と変わりありません。
今日は天気が良いのに加えて気温が低いためか、富士山を
ハッキリと望むことが出来ました。
右の写真は左の写真のトリミングです。
ここへ通い始めて以来、こんなにキレイな富士山を目に
するのは初めてのことです。
今日手術を終えた人がこの景色を裸眼でみたら、
感動も一入でしょう。
肝心の検診結果ですが、変わらず両眼1.5をキープしていて
順調です。
で、今日一番気になっていた目薬ですが、4種類点していた
眼薬は全て中止になったものの、今度はさらに効果が弱いもの
1種類に変更となりました。
まだまだ目薬生活は終りませんが、常温保存の目薬1本にだけに
なったのはとても助かります。



お正月に初めてウチの前からも見えていたことに気付いた
高層ビル群に生えた鉄とコンクリートで出来たタケノコ。
11月の検診で前を通った時は、まだ「工事現場感」が漂って
いましたが、現在はもうその面影はありません。
タケノコは有名な専門学校のビルなのですが、学生さんが
出入りしていました。



検診の後、今日は某ホテルで建材商社の賀詞交歓パーティーが
あるので出かけてきました。
例年であれば新年をお祝いするお祝いムード一色のはずですが、
昨今の大不況により暗い話題ばかりで正直テンション
下がりっぱなしでした・・・。
工場閉鎖、事業縮小、そして倒産話などそんな話ばっかりです。
昨年この場に居た○○社長さんが“今年は居ない”とか生々しい
話を聞くとかなりブルーになりますね・・・。
今日は色々な方と話している中で、銀行の「貸し渋り」による
倒産が増えている、またはそれに困っているという話を数多く
耳にしました。
それを裏付けるようにウチの会社も以前より銀行からお金を
借りる際の手続きが物凄く面倒になってきています。
イメージ的には06もて耐には7時間走行を満たしていれば
エントリー出来たものが、08年もて耐はスーパーライセンスがないと
エントリー出来なくなった様なもんですね。
幸い、ウチの会社は借りれなかったことは今のところないのですが、
業績は変わっていないのに以前は不要だった手続き(ってか審査)が
必要になっているので、これはすなわち事実上の貸し渋りを
意味しています。
手続きがスピーディーに行われなければ、自転車操業の会社などは
不渡りを出すなどの危険性がありますからかなり深刻です。
そういった会社は明日の1千万円より今日の500万なんてところが
ザラですから、結果的に融資があったとしてもそれが遅ければ
全く意味がありません。
挨拶で商社のトップが「“今は渋滞していますが、渋滞の先頭は
きっと動き出しているはずです。”」としゃべっていましたので
それを信じたいものですが、私が思ったのは国のトップが
渋滞の中を車高の低いヨーロッパの超高級スポーツカーに乗り
渋滞を走っていても、渋滞の先が全く見えないばかりか、
下手をしたら低速走行でオーバーヒートしてエンコして、
かえって渋滞を悪化させかねない気がします。(爆)
ここは車高の低い高級車ではなく、車高の高いトラクターにでも
乗って渋滞の先をしっかり見据え、日本を“牽引”して行って
もらいたいものです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック