calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

法多山厄除け団子オフ



今日は中部地区の法多山(はったさん)厄よけだんごオフ。
朝6時半に出発して静岡県の袋井市までS2000(AP1)を
約240キロのドライブです。
ちょうどもてぎへ往復するくらいの距離ですね。(・ω・)
集合場所の袋井IC傍らのコンビニまでの道は知っているので、
カーナビをセットする必要はないのですが、所要時間を
知るためにセットしたところ、今まで通ったことのないルートを
案内されてチョットびっくり。(゜Д゜)
トランポからS2000に乗り換えたときに移植したカーナビの
地図データを2011年度版に更新してあったせいなのか、
初台南ランプから中央環状線山手トンネルへ入り、渋谷線を
経由して東名へ入るルートを案内されました。(^o^)



若干遅刻して袋井IC傍らのセブンイレブンへ到着。(^_^;)
見慣れたV4マシン以外に今日はRC46ではなく、車で参加の
山さんのシビック(FD1)がご本人はいらっしゃるのに見当たり
ません。(-o- )?
伺ってみると写真のシビックタイプR(EP3)に乗り換えた
とのこと!(゜Д゜)
山さん曰く、「いい歳なんで落ち着こうかとFD1にしたんですが、
落ち着けませんでしたっ!」と。(^_^;)
大のシビック党の山さんは、昔はEG6に乗っていてFD1に乗り
換えたそうなんですが、ここへ来てタイプRに乗りたくなって
しまったそうです。(≧Д≦)



法多山到着。
ここは2輪も4輪も駐車場は有料です。



数ある周辺の有料駐車場の中でもマジメに2輪(V4マシン)で
参加の皆さんは、小雨がパラついてきたので屋根付きのここに
駐めました。(^o^;)



一方、4輪組の僕と山さんは、すぐ向かいの駐車場に2台並べて
駐車。



ホンダの2リッター赤ヘッドエンジン(F20CとK20A)搭載車が
2台並びました。(^o^)b



小雨が降ったり止んだりのお天気。
有料駐車場のおばちゃんから皆さん傘を借りてお参りへ出発です。
(´・ω・)o|



毎年そうですが、バイクの装備をして法多山の山登りをするのは
相変わらず大変そうです。(^_^;)



4輪参加の僕と山さんは身軽なので皆さんより楽。
軽装でどーもすみません・・・。(´・ω・`)



法多山尊永寺本堂。
今日はデジ一のサブ機に単焦点のレンズ1本なので、
これ以上は後ろに下がれず本堂全景は入れられませんでした。



お参りしたあとは恒例の厄よけだんご♪(≧∀≦)



その場で食べる分の他、おむすび家とチャイ家へお土産として
お持ち帰り品も購入です。(o^-^)o



2皿いっちゃいました。(^o^)b



厄よけだんごを食べながらV4談義、っというか45談義に花が
咲きます。(^o^)
中部地区のオフは45比率が多いので、毎回こんな感じの
話題になるのですが、今年はNC30・RC30オーナーの僕でも
もて耐で45に乗ったせいか、自分のバイクの話題のように
何だか妙に親しみを感じましたね。(^o^)v



下山したら参道にあるお店でお昼ごはん。
厄よけだんごを2皿頂きましたので、セットものや定食をやめて
控えめにとろろそばを食べました。(^o^)b



食後は皆さんのV4マシンを前にダベりオフ。
こんなオフ会の姿も近頃の関東地区オフでは見られなくなって
しまいましたね。(>_<)
反省・・・。(´・ω・`)



やはり主役は名誉会長の45。
コレクションホールから飛び出してきたようなマシンは、
免疫力の無い(っというか感染していない)ESP・・・さんには、
かなり刺激的だったようです?(^o^;)



ε.ローソンさんの35に纏われている汁ジャパのカウルにメッシュ
パンチング加工がされているところに興味を引かれてご本人へ
尋ねてみたところ、何と汁ジャパで加工してくれたとのこと!
それも破格で。(゜Д゜)
さすが汁ジャパですね。(・ω・)
ホント、あそこは「それは無理だろっ!」って事でも頼むと快く
引き受けてくれるので、NCオーナーにとっては心強い外装の
ショップですね。(^o^)b
僕も何度とお世話になっています。



変わってこちらは4輪会場。(^o^)



山さんのシビックタイプR(EP3)に搭載されたK20A。
僕はS2000を買う前にNSXと並び候補にあったのがロータス
エリーゼのK20A搭載車。
以前大観山で遭遇した現車を見させてもらったときには大感動
して「よし!“ロータスホンダ”に乗ろう!」と思ったのですが、
色々調べていくとNSX(NA1)の上玉を買うより価格が高い
(中古車ベースでK20A換装)ことがわかったら一気にトーン
ダウンしてしまいました。(^_^;)
余談ですが、山さんもS2000には興味があったそうですが、
雪国にお住まいということでFRのS2000は却下となったそうです。
(´・ω・`)



帰りは清水ICから長野へ北上する山さんと清水ICまでコンボイ
走行。



山さん、超スローペースでずっとついて行ったら燃費計の平均
燃費の数値が僅かな距離にもかかわらず、コンマ1キロ上がり
ました。(・ω・)



富士川SAで緊急ピットイン。
実はウチを出たとき、っというか、前回S2000をドライブした
ときから違和感があったのですが、どーもシフトフィーリングが
良くなかったのです。
すぐに原因が何か気が付かなかったのですが、よーく調べて
みるとクラッチペダルのストロークが増えきていて、ペダルを床まで
めいっぱい踏み込まないとクラッチが切れない状態になってきて
いました。(^_^;)
ちょうどNC30のクラッチが逝った典型的な症状である動力が
完全に切れずにニュートラルが出にくくなる症状とそっくり。
ペダルを踏んでも動力が完全に切れないからシフトフィーリングが
悪化してきたようで、走るほど症状が悪化してきてついに富士川
SAでギブアップです。(´・ω・`)
カーナビで現地のディーラーを探したところ、幸いすぐ近くに発見
したので、同SA内にあるスマートICで高速を下りてディーラーへ
向かいました。



ボンネットを開けてマスターシリンダーのリザーブタンクを
チェックするとフルードがすっからかん。(゜Д゜)
原因は油圧系統のフルード漏れと判明しました。



まずスレーブ側をチェックするためにリフトへ。
地上高低いので、色々と気づかって頂きました。(^_^;)
リフトで上げて下からスレーブシリンダーをチェックしたところ、
特に問題なし。
リフトから下ろしてキャビンからバルクヘッドについたマスター
シリンダーを覗くと油の滲みを発見。
はい、マスターシリンダー終了です・・・。(-o- )
とりあえず噛んだエアを抜きフルードを規定量まで満たして
帰路へつきました。
近日中に地元のディーラーへ行ってマスターシリンダーの交換
(まだ保証期間中なのでタダ)を行います。(>_<)



トラブル発生のせいで時間が遅くなり大渋滞にドップリです。
(´・ω・`)
時間節約のために足柄SAでマックを購入して車中で夕食。
暇つぶしに今日のオフ会で皆さんにお配りした鍛冶屋さん撮影の
もて耐DVD(一部の方にはブルーレイ)を見ながら帰ってきました。
(^o^)
今日中にチャイさんにお届けする予定だった厄よけだんごは
明日届けることにします。
生ものですが、1日くらいは冷蔵庫に入れておけば大丈夫でしょう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック