calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

鴨川シーワールド



今日は複雑な事情が色々と絡みあって仕事を休み、朝から
チャイさん宅へS2000(AP1)ではなく、ステージア(PM35)
に乗って出発。


撮影:チャイさん

チャイさん宅でチャイに挨拶したあと、チャイはお留守番で残り、
チャイさんだけ乗せて房総半島にあるチャイさんの祖父母宅へ
お出かけ。(^o^)ノ



途中、地酒の酒蔵で明日行われる地鎮祭の招待客に手渡す
引き出物の1つにするお酒を大量に購入・・・



ところが量が多かったからなのか、すぐに用意してもらうことが
出来なくて、代金のみ支払って帰りにまた引き取りに寄ることに
なりました。(^_^;)



チャイさんの祖父母宅。
訳あってお父さんとお母さんが帰省していて、仕事(工事)の
ご相談を頂きました。
このあと本当はみんなで食事に出かける予定だったのですが、
諸事情により今回は見送ることに・・・。(´・ω・`)



というわけで、チャイさんと2人だけで外房の海までやってきて
・・・



たぶん20年ぶりくらいに鴨川シーワールドに行ってみました。



まずはお昼ごはん。



シャチのショーが行われるプールの水中を側面から見られる
レストランのバイキングで昼食。



演技中のシャチが大きくジャンプして着水するとき、プールが
揺さぶられるような「ドッシ〜ン!」という低音の振動が
レストラン全体に響き渡ります。



食事のあとは順を追って各ステージショーを見物。
まずはアシカショーから。



アシカ親子4人家族という設定のショーの見所は、16監督的
にはトレーナーのお姉さん2人といった感じでしょうか?(・ω・)



超メタボ(それが正常)なベルーガのショーは、その生態を
説明するための簡単な実験が大変興味深かったです。
目隠しをしても水中をスイスイ♪(^o^)
ACCやLKASCMBSといった人間が作りあげた最新鋭の技術
もかないませんね。(@_@)



次のイルカショーへ移動中にペリカンの行列が。(^_^)



このとき遠足?でやって来ていた小学生の一個団体から
「有名人が居る」との声が聞こえてきました。(・ω・)



宙に舞うイルカ4頭。
このような写真をコンデジで撮るには、このような写真を一発で
撮る技術が必要。
当然僕にはそういう技術がないので、何枚も撮ったうちの1枚
であるのは言うまでもありません。(^_^;)
しかし改めてガー様のウイリー姿を射止めた16監督はお見事
としか言いようがないですね。(^o^)b



鴨川シーワールド名物のシャチショー。
先ほど昼食を食べたレストランの真上です。
100ミリくらいはありそうなアクリルパネルを支えるH形鋼に
書かれているのは・・・



こんな注意書きがあって、開演前にも座席5段目くらいまでは
水がかかる注意喚起のアナウンスが流れるのですが、あえて
膝下くらいは濡れてしまうかもしれない危険ゾーンギリギリ
6段目の席で観覧。(゜Д゜)



残念ながら?僕らの前には水しぶきが殆どこなくてスリルを
味わうことは出来ませんでした。(^o^;)
しかし目の前を巨大な哺乳動物が高速に泳いだり宙を舞う
姿は大迫力。
やっぱり鴨川シーワールドに来たらコレは外せないですね!



ショーを全て見終わって、最後に水族館へ行ってみると・・・



巨大水槽の前で床に寝ころぶ老人を発見。(^_^;)



先ほどの「有名人が居る」というのは、この人でしたか。(^o^)
帰りに駐車場へ戻ると、駐車場にチバテレビの車が駐まって
いることに気が付きました。
余談ですが、僕は以前ガードナーコスプレの状態でチバテレビ
の週間バイクTVという番組に数秒出演?したことがあります。
(・ω・)



鴨川シーワールドを後にして、チャイさんを祖父母宅へ送って
から帰路へつきました。
行きに立ち寄った酒蔵に再度立ち寄って、用意されていた地酒
を車に積み込んでアクアラインへ。



海ほたる数キロ手前のところで別の意味の“怪造車”を発見。
エンブレムと西日で正面から照らされてスモークのリアウィンドウ
越しに見える上下2段のルームミラーがポイント。(^_^;)



メルセデス・ベンツCクラスワゴン(W204)が怪造車の横を
かっ飛んで行くとすぐに怪造車はベンツを追いかけ、しばらく
するとルーフから赤く光る突起物が生えてきました。(^_^;)



海ほたるのスタバにソイラテを買いに立ち寄り、このあと湾岸線
と首都高を経由して、ちょうど日没の頃に帰宅しました。
さあ!明日は地鎮祭です!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック