calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

炎さん結婚披露宴



朝6時、京都着。
車中で2人で仮眠をとり、チャイさんは一足先に起きて
予約してあった披露宴会場近くの美容室へ。
ちなみにチャイさんは道中ずっと爆睡・・・。(・ω・)



いかにも京都らしい佇まいのレストラン。
本日はここを貸し切りで披露宴が催されます。(^o^)v



古い商店を改築したようなお店。



お店の裏には倉もあり、この倉の中もダイニングルームと
なっています。
1階と2階があり、普段は規模的に少人数の貸し切りパーティー
などに利用されていそうです。
ちなみに今回は披露宴の受付と待合室となっていました。



会場の入り口に設けられた定番のディスプレイ。
時期的にクリスマスを意識した?デコレーションとなって
いました。



どこかで見たことのありますね。(・ω・)



このイラストはホントにそっくりです!(^o^)b



待合い室で披露宴の開始を待つチャイさん。
ホントは洋装ではなく、着物(こっちじゃなくて、もう留袖ね。)
をお母さんから借りて着たかったらしいのですが、僕がだいぶ
前に着物を着るのを拒否った(着付けとか身動きが大変だから)
らしく、それをすっかり忘れていた僕が「着物でも良かった
んじゃ?」なんて言ったもんだからチャイさんこのあとしばらく
プンプンモードに・・・。(-o- )



新郎新婦はダイビングを切欠に出会ったということで
ダイビングの装備が展示されていました。
僕がRC30を持ち込んだのと同じような感じですかね。(・ω・)



待合い室からメインのダイニングルームへ移動。



一部2階へ吹き抜けとなっており、非常に開放感があります。



お酒がいっぱい。
チャイさん大喜び。(;¬_¬)



そろそろ新郎新婦入場。



吹き抜けから2階へ伸びる階段を2階から下りて新郎新婦が入場。



新郎新婦でお餅をつくというイベント。
こちらも中々良いですね。
僕らは鏡割りをしましたが。(^o^)b



リラックマの横に並ぶ2体の熊型ロボットカップルは、
ガンダム好きな炎さんが用意したモノ。



婚礼料理はビュッフェスタイル。
名の知れた有名ホテルのビュッフェも真っ青のかなり美味しい
料理ばかりでオドロキました。(゚Д゚)
少々調子づいて食べ過ぎたかも・・・。(^_^;)



定番の新郎新婦プロフィールスライドムービーの上映。
もて耐最終年、2011年の模様が採用されており、チーム
メンバー(V4クラブメンバー)としては、物凄く嬉しかった
ですね♪(≧∀≦)ノシ
写真はサイティングラップ出走前のピットでしょうか。
写真中央の背中が写っているライダーは汚さんの模様。



サインエリアでタイム計測&サインボード出し中の新郎と
T○○○Iさん。



お父上が金管バンドで著名な方というのは、炎さんを知る
人の中では有名な話。
新郎はそのご子息ということもあり、ご本人はエンジニア
の道を歩んではいますが、演奏の腕前も一流。(^o^)b
ちなみにその音楽関係で新郎とチャイさんは遠く繋がりが
あることが先ほどスライドムービーで出てきた2011年の
もて耐の際に判明しました。(゚Д゚)



巨大なウェディングケーキの入刀シーン。
このあと、僕とチャイさんにとってとんでもないサプライズが
起こるのです。(゜Д゜)


撮影:チャイさん

今回の披露宴では主賓以外の方々には、新郎側新婦側で
それぞれ3名づつ、計6名がくじ引きでエピソードなどを語る
スピーチタイムがあるのですが、その3名の中になんと・・・



僕とチャイさんの2人が当選?ハズレ?いやいや、おめでたい
場なので当選ということにしておきましょう。(^o^;)
当然、当選するとは考えてもなかったので、即興もイイところ。

△:「仕組んでない?仕組んでるでしょ〜。これは〜」。

炎:「仕組んでないです!ホントです!ホントです!」

なんてやり取りのあと、大汗かきながらハンドルネーム
「おむすび」の経緯からクラブの紹介と活動内容、もて耐で
新郎にはメカニックとしてお世話になったエピソードを語らせて
頂きました。(^_^;)



新婚夫婦が当選したということで、会場は妙なハイテンション
ムードになり、一躍主役の新郎新婦に続く脇役となってしまい
ました。



ファーストバイト。
ちなみにケーキではなく、最初についたお餅。
司会者からお餅ということもあり、「やりすぎは危険」と
いうアナウンスがあり、笑ってしまいました。(^o^)
というか、お餅はホントにヤバイですからね・・・。(^_^;)



披露宴の最後は定番の涙なくしては語れない新婦が両親へ
宛てた手紙の朗読。



送賓の模様。
ポールポジションに陣取り、ホールショットを奪いました。
(・ω・)
新郎が手にするのは引き菓子。
お菓子の他、本日撮影されたプロカメラマンの写真の
ダウンロード先が記されたメモが一緒に入っていました。
見られるようになるのは来年になってからの模様。
楽しみです〜♪(o^-^)o



暗くなるまでには時間があるので、一旦荷物をコインパーキング
に駐めたままのクルマに置いてから1箇所くらいは京都らしい
観光をということで・・



本日の宿と披露宴会場からタクシーに乗って1メーターほどの
近場にある清水寺へ足を伸ばしてみました。



もう紅葉は9割終わっており、土曜日とはいえそんなに混雑
していませんでしたが・・・



トップシーズンの人出はヤバイでしょうね・・・。(^_^;)
しかし中国人・韓国人観光客の多さにはたまげましたね。
日本語が全く聞こえてこない程の外国人観光客の多さには
チャイさんと共に正直ドン引きでした・・・。(-o- )
欧米の人達は少ないので気にならないのですが。



日も落ちてきたので披露宴会場の近くに予約したホテルへ
チェックイン。
ホテルは旅行会社勤務の弟にとってもらいました。
夕食は出ないプランなので、夕食はホテルを出て外食へ。



チャイさんのリクエストで京料理のお店へ。
全く宛がなかったので、ホテルで急遽食べログを見て
まずまずの評価のお店へ出かけました。



クルマを駐めたコインパーキングは24時間駐めても料金は
大した金額にならないので、クルマはそのまま明日の朝まで
駐車。
よって、今夜は僕もチャイさんに付き合って少しアルコールを
飲みました。(*^_^*)



いかにもおなかにやさしくてヘルシーな料理がぞくぞくと
運ばれてきます。
たまにはガッツリ系ばかりではなく、こういう食事も良い
ですね!(^o^)b
今夜は長距離運転明けで疲労困憊なのと、明日は伊勢神宮を
お参りしてから帰るため、スキーオフのように夜更かしせず
早寝をすることにしました。(;¬_¬)
それでもホテルの部屋でちょっとだけ飲みましたが・・・。(・ω・)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック