calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

動態確認テスト&マンマ・ミーア!(6回目)



俎橋の袂で朝マックを買い込み、汚さんのドライブで西神田
ランプからもてぎへ。
久しぶりの往路高速。



先日の地震でガレージ周辺は震度5弱を計測したため、
サーキット入りする前に念のためガレージをチェック。
全く問題ありませんでした。(^o^;)v



つい先日走行会で走行した南コースで今日はコレクション
ホール所蔵のクラシックレーシングカー&バイクの動態確認
テストが行われるので、汚さんと共に平日にわざわざ休みを
とって見学です。
特設されたテントのピット内には、ファンにはヨダレもの
名車達がズラリ・・・。(≧∀≦)



イイね!(・ω・)v



午前中は2輪の確認テスト。
ドライダー宮城光さんがガードナー役?(・ω・)



現物が走行しているのを目にするのは、鈴鹿8耐をお手伝いに
行ったとき以来。
恐らくF1目的で2輪には興味ない周辺の観衆から聞こえてきた
「ヘンな音ぉ〜」という言葉に僕は心の中で“「この魅力が
判らないとは可愛そうな奴め!」と心のなかでほくそえんだ
”。
(・ω・)



クラブ内でとある特殊ヘルメットを被りたがる一部の愛好家
(赤&銀)には堪らないマシンも走行。
赤いほうからは「トラックに積んで持って帰ってきて」と、
LINEが・・・。(・ω・)



お昼休みはコースが開放され、マシンの近くに行って見学
することが出来るようになっていました。
しかし、物凄いギャラリーの数ですね。(@_@)



動態確認テストは平日開催が殆どということもあって、実は
今回初めて見学しました。
まさかこんなにギャラリーの数がスゴイとは・・・。
皆さん連休明けというのに仕事は・・・?(;¬_¬)



普段コレクションホールで実車を目にすることは出来ても
走行シーンはもちろん、こういったカウルを脱いだ状態の
マシンを見られるのも動態確認テストの魅力ですね。
写真はマクラーレン・ホンダMP4/4。
ターボの時代マシンですね。
ちなみに走行するときのタイヤは普段展示されているときに
履いているグッドイヤー(腐ってる)からAVON製にチェンジ。



余談ですが、今回の4輪の動態確認テストでホンダF1だけ
が3台チョイスされたのは、恐らく来年からF1でマクラーレ
ン・ホンダが復活することを念頭に各種イベントで走行させる
ことを見込んでのことなのでは?と予想。
単に定期的なモノなんでしょうかねぇ・・・。



お馴染みのマシン。
これが走行中、ナレーターが文章棒読みの解説の中で、
「90年に燃料系トラブルでリタイヤ・・・」と言っていた
ところで、周囲の観衆から「ガス欠だろwww」という声が
あちこちから聞こえたのには、思わず爆笑してしまいました。
(・ω・)
というか、普段のレース観戦なんかのときと違って、
わざわざ平日に仕事休んで旧車が僅か数分走るのを
観に来るような人達ということもあってか、観衆の質が
マニアック過ぎ・・・。(・ω・)b



N.マンセルファンの汚さん、ヨ○シ○さんは堪らないレッド
ファイブ。



A.セナ号。
汚さんは「宮城光はイイなぁ〜。(2輪4輪の名だたるレース
車両を乗ることが出来て)」を連呼。(^o^;)



MP4/5のA.プロスト号。
先日、息子がとんでもない事をやらかしましたね。(-o- )
自然吸気のV10であるこのマシンが今日の3台では段違いに
レーシングしたときのレスポンスが良く、快音を轟かせて
いました!
やっぱりコレを聴いてしまうとフォーミュラEは・・・。(^_^;)
周囲の観衆からは「ホンダミュージックの音楽鑑賞・・・」
という声が聞こえてきて、やっぱ今日のギャラリーの質は
・・・と思ったのでした。(・ω・)b
チャイさんには僕が良くこういうときに「音楽鑑賞!」って
言うのですが、どーも理解が出来ないようで・・・。(-o- )
僕は管楽器の音色はもとより、見た目の美しさはエキゾー
ストマニホールドの曲線美などは、管楽器と通ずる部分が
多いと思うのですが・・・。
炎さんは同意してくれるんですけど。(・ω・)v



“音楽鑑賞”のあとは、東京へとんぼ返りして夕方から
演劇鑑賞。
引き続き汚さんも一緒で、16監督が合流しました。
昼間とは打って変わって体育会系から文化系という180度
違うと思いつつも、もう既に6回目の鑑賞という点では、
ジャンルは違えどそのマニアック度からすると“360度”
違うとも言えるかもしれません。(・ω・)



16監督によると、ターニャの役者さんが初めてとのこと。
う〜ん、どうも違和感が・・・。(^_^;)
ハリーの役者さんが山さんにそっくりで汚さんと共に笑って
しまいました。(・ω・)
ドナの役者さんは声の調子が悪かったようですね・・・。



恒例の反省会という名の飲み会。
僕はメガジンジャーエール。(・ω・)b
観劇の話題が3割、7割が車・バイク・モータースポーツ・
鉄道ネタという配合でした。(^o^)
個人的に来月、兄弟と日本一のモグラ駅と言われる土合駅
見に行く予定なので、ロケハン情報を16監督から得られた
のは収穫でした。

16監督の写真日記はこちら


コメント
>>Westさん
ネイキッドみたいにカウルで覆われてしまっている
我々のようなバイクだと殆ど見えなくなってしまうのが
もったいない気がするんですが、曲げ具合とか溶接部分なんか
芸術的ですけどねぇ。
個人的に集合部分なんか生産者の個性が表れていて萌えなんですがw
  • おむすび
  • 2014/09/22 6:46 PM
>>FIREさん
単なる騒音ととるか、清音ととるか・・・ですね。
まあその中でも360度のV4が清音かどうかと言われれば、
ビミョーではありますが?(・ω・)
  • おむすび
  • 2014/09/22 6:40 PM
>>みみさん
追っかけw
時代ですねー。
以前見せてもらった革ツナギ姿の若かりし頃のみみさんを
思い出しました。
しかし、あのツナギが今も着られるみみさんはスゴイ・・・。
  • おむすび
  • 2014/09/22 6:36 PM
1年だけ原点がマフラー屋のバイク屋な
現在8耐で紫なNo.01チームの店に居ましたが
おむすびさん、FIREさんと同感です
どちらも職人が作り上げる芸術だと思ってます
見た目と音色どちらも最高じゃないですか!
  • West
  • 2014/09/22 3:52 PM
同感です。
管楽器もエキパイも振動源のエネルギーをどう伝えるかってもので、脈動をどんな正数倍の長さにするかってところとか、アールと太さが性能に関係したりと全く一緒何ですけどね。
(-ω-;)

まあ、うちの両親も僕が力説しても理解してくれませんが…
それは、エンジンに魅了されてるか否かの差ですかね。
  • FIRE
  • 2014/09/20 8:50 AM
高校生の頃、当時ノービスクラスでレースをしていた宮城選手と鈴鹿サーキットで何度かお話をしました。友人が追っかけをしていたのでww
女子高生と言うだけで、国際レースでもパドックまでもぐり込めた時代です
  • みみ
  • 2014/09/18 9:08 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック