calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

汚ススメ蕎麦屋



昼過ぎまで仕事をしたあと、S2000(AP1)に乗っていつものつくば経由
のルートでもてぎへ・・・



ではなく、ルートから逸れて筑波山を登り、先日汚さんが出張で切った
(道路を)こんな山坂みちを駆け上がります。
余談ですが、こういうカーブしているところを切るのは結構テクが要るら
しいです。



やってきたのは汚さんがその出張のときに昼飯を食べたというそば屋で
汚さんが大絶賛しているお店
実は閉店時間が早いため、もてぎの帰りに夕食を食べに立ち寄るには
中々厳しく、余程時間に余裕があるときか、わざわざ食べに来ないと
ありつけないそば屋なのです。



16監督が喜びそうな古い日本家屋のお店。



1人だからなのか、こんな囲炉裏を囲う席へ案内されました。
お昼はとっくに過ぎているため、結構ガラガラ。



傍らにはレトロな薪ストーブ。



こちらはトイレ、いや、便所へ行くときに通った縁側。
古民家の雰囲気ってイイですね。
父や母の実家も昔はこんな感じでしたが、今は建て替えてしまったので
何だか懐かしさを感じます。
写真奧の角の部分。
母の実家もこういう感じだったんですが、子供の頃に帰省して泊まった
ときに“兄”(従兄弟)が夜になると雨戸を閉めるんですが、そのときに
手前にある戸袋から次々と滑り出した雨戸を角の部分でクルっ!と90度
回転させるのが面白くてよく見ていたのが懐かしいです。
当時、やってみたくてウズウズしていたものの、幼い僕にはやらせて
もらうことが出来ませんでした・・・。



用を足したあとに手を洗う流しは研ぎ出し。
ハンドソープとペーパータオルホルダー、そして何故かピンクのタワシが
時代錯誤感満載です。
ちなみにこういった古民家ですが、便所や風呂があとから増築されたもの
が結構多かったりします。
昔の家は便所や風呂が別棟でしたからね。
ここはそうなのかよくわかりませんでした。
父の実家も母の実家も風呂と便所は別棟だったので、特に冬場は大変
だったと聞いています。



注文したのは天ぷらそば。
これが大大大正解!
汚さんからはそばが美味しいと事前に聞いていたので、想像以上の感動は
無かったのですが、山菜を中心とした天ぷらがボリュームも結構あって
これまた美味!
税別1,800円は納得の価格、いや、安いくらいだと思いました!
ちなみに汚さんは僕が大好きな鴨せいろそばを食べたそうで、次回は鴨
せいろそばをいきたいと思います。



食後、ガレージには向かわずに帰路へ。
今日はそばを食べに出かけただけです。
何だか途中で引き返すみたいなこの感じに違和感があります。



帰宅したらシートの左右入れ替えローテーションをしました。
約2年で約2万キロ使用しましたが、よーく見ると左右で汚れや老化具合に
徐々に差が出始めてきているのがわかります。
当たり前ですが、運転席のほうが早く傷みますからね。
こういうバケットシートは擦れたり汚れやすい部分にカバーやパッドが
ありますが、僕はそういうモノの後付け感がイヤなので、傷んだらシート
ごと交換するつもりで、廉価なモデルを購入しています。
傷んでもネットオークションなんかに出品すれば、そこそこの金額で売れ
るので、それを足しにして新品を買えば大した投資をせずに新しいシート
に買い替えられます。
無名ブランドモノでは使い捨てになっちゃいますが、この点は腐っても
ブリッドです。
余談ですが、戸列記さんのドリフト仕様元祖ハチロクもこのシートを使用
されています。

コメント
この建物は市内で銀行だったものをここに移築したそうです。
次回はツーリングで行きたいですね。
  • お下劣ヒロ
  • 2015/04/23 9:39 AM
>>ようさん
(爆)。
たぶんようさんもお気に召すと思います。
是非行かれては如何でしょうか。
  • おむすび
  • 2015/04/22 6:58 PM
>>赤い壁さん
一番安いモデルだからビミョーなんですよね・・・。
もっと上級グレードだとそれもアリなんですけど。
  • おむすび
  • 2015/04/22 6:57 PM
おむすびさんの記事で情報を得ている地元民です(爆)
推薦できない店の情報ならお伝えできるんですがね〜w

  • よう
  • 2015/04/20 11:55 PM
そこはやっぱり張り替えで(笑)
  • 赤い壁
  • 2015/04/20 7:40 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック