calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

RC30から煙

190326b.JPG

 

子供が出来てからはめっきり減った夜間のクルマ・バイク整備作業。

通称“ミッドナイトファクトリー”ですが、日曜日の動態確認走行で問題が発

したため、明日のツーリングに間に合わせるべく、今日は娘達を寝かし付

けたあと、夜な夜なRC30の整備作業をしました。
 

190326.JPG

 

日曜日の走行でシート下の辺りからたまに煙を噴くことがありチェックした

ところ、オイルキャッチタンク(ミストセパレーター)からクランクケース

へリターンするチューブが劣化しており、そこから漏れたオイルが直下にあ

るエキパイに滴り落ちて煙を出していました・・・。(汗)

とはいえ、もっと深刻な問題かと思っていたので軽傷で良かったです。

 

190326a.JPG

 

純正品ではなく、汎用のホースが使用されていた僕のRC30ですが、このよ

うな有様です。

そもそもこの部分はエキパイの熱害がひどく、純正品も生産最後のほうでは

対策品があったようです。

 

190326c.JPG

 

もて耐マスターズ時代にレース用NC30とRC30のために買ってあった手持

ちの材料を引っ張り出してきて作成。

急角度で曲がった配管なので純正品はちゃんと曲げ加工されているらしい

ですが、ストレート形状の汎用品なので急角度で曲げると潰れてしまうた

めコイルスプリングを貫通。

その上で熱害対策に気休めかもしれませんが、エキパイに近い部分を遮熱

材で巻き、ロック用ステンレスワイヤーで固定してみました。

 

190326d.JPG

 

完成。

個人的にこの“社外品丸出し感”はイヤなのですが、もう純正部品は出ない

ため仕方ありません。

これで明日は安心してツーリングへ行けそうです♪


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック