calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

180722.JPG

 

今日は特にお出かけせず、珍しく自宅で過ごしました。

午前中に水遊びをしてお昼ごはんから昼寝、そしておやつを食べてから

 

180722a.JPG

 

夕方に娘と甚兵衛を着て夕涼み?にS2000(AP1)で近所をヤネナシ

ドライブしました。

ホントは娘が昼寝に入ってから自分だけ起きてRC30を少し走らせよう

かと思ったんですが、この暑さにめげました・・・。(苦笑)


レンタルカート大会

180721.JPG

 

再入院?となっていたシビックタイプR(FD2)をディーラーで引き取り。

 

180721a.JPG

 

汚さんも合流し、チャイさんの“元”職場有志による隔月恒例レンタルカー

ト大会へ。

 

180721b.JPG

 

初の夕方開催ということで気温が落ち着いていてこの時期にしては体力

的に走りやすかったです。

マシンにとってはこれでも充分過酷ですが。

この時期の気温のせいか、汚さんも僕も自己ベスト更新はなりませんで

した。

 

 

今回のレースは耐久によるチーム戦。

汚さんチームが優勝し、僕は3位(最下位)でした。

この耐久形式、中々楽しかったです。

各チームアンカーにタイムの一番速い人を持ってきていたんですが、次

回また耐久形式で行われるときがあれば、速い人をバラけさせると面白

そうです。

あと1人当たりの走行量を時間で均等にさせると良いかと思いますね。

一応、貸し切り料金割り勘なので。

僕のチームは僕がアンカーで一番多く走ってしまい、何だか申し訳ない

気持ちになってしまいました・・・というか、しんどいし。(苦笑)


反省会

 

チーム発足以来初めてのリタイヤとなってしまった今回のちょっとDE耐。

前回準優勝から一気に突き落とされた感じですが、クラッシュ転倒した

年さんだけではなく、チームのマネージメントにも問題があるという意見

が出て僕も納得。

適材適所が理想ですが、あくまでも趣味でやっていることなのでその辺り

の調整が中々難しいんですよね・・・。


自動運転

 

シビックタイプR(FD2)が入院中に借りているFIT(GK3)に備わっている

運転支援システムをチャイさんの実家へ行ったりもてぎへ行ったりした際に

高速道路で色々試してみました。

まだまだ誤検知や未検知が多く、自動運転というには程遠いものですが、高速

道路を長距離移動する際には大変重宝しそうです。

何しろステアリングへ手を軽く添えて前方を見ているだけでイイので。

しかし、僕にとってはかえって居眠りを助長する感じがしてイマイチだぁ・・・。

ステアリングから手を離すと警告される機能に加え、居眠りを検知する機能が

追加されたらイイかも?


直ってない・・・

 

エアコンのトラブルで入院中のシビックタイプR(FD2)を引き取りに行っ

て帰ろうとしたら何と故障の症状が直っていない・・・。(汗)

症状が発現したりしなかったりする故障でトラブルシューティングが厄介な

のはわかりますが、もうちょっと様子をみてから引き取りの連絡をしてくれ

たらこんな手間は掛からなかったのに・・・。

ディーラー、ウチからビミョーに遠いのでね。

仕方なくまた代車へ乗って帰ってきました。


谷口信輝

 

僕が好きなレーシングドライバーの1人。

今は少なくなりつつある古典的な“公道出身”のドライバーですね。

ワークスドライバーとなってもおかしくない有能なレーシングドライバー

なのに何故GT500に乗らないのか疑問に思う人も多そうですが、動画の2

輪時代のエピソードからもわかるように彼はGT500に“乗れない”んじゃな

くて“乗らない”んだと思います・・・色々しがらみで面倒なことが多くな

るでしょうし。

 


プール

 

チャイと娘で水遊び。

昨年、チャイをそのままプールへ入れたら水が毛だらけになって大変なこ

とになったことを教訓に予めシャンプーしてから入れたらバッチリでした。


<< | 2/540PAGES | >>