calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

伊豆ツーリング

 

調べたら汚さんと一緒に行ったニスモフェスティバル以来乗ってないらしい

・・・。(汗)

 

 

今日は同行者Tさんの都合もあり、遅出早帰りのツーリングとなりました。

御殿場から芦ノ湖スカイライン、伊豆スカイラインで冷川まで行って引き

返し、ターンパイクから西湘バイパス、圏央道から東名で帰ってきました。

 

 

お昼ごはんは筑波の汚ススメのそば屋さんと同じく趣のある古民家風の

お店、峠の茶屋でとろろのそばとごはんのセット。

おなかいっぱいで革パンが苦しい・・・。(汗)

僕にとってはショートツーリング?でしたが、平日ということもあり道が

好いていてワインディングセクションを存分に楽しむことが出来ました。

タイヤが17インチになって新しいこともあってか、楽しくて楽しくて仕方

がなかったです。(笑)

レーサーRC30でもてぎのスポーツ走行(という名の動体確認テスト)にも

行きたくなってきました♪


ツーリング中止

 

今日はツーリングの予定でしたが、夕方から天気が崩れるため中止に。(涙)

結果的に早めに切り上げてくれば大丈夫でしたが・・・。

写真は本日の同行者Tさんのニューマシンのハーレー。

ウチに昼飯だけ食べにきました。(笑)


GPライダー

 

今日出かけた現場の目の前にあったいわゆるゴミ屋敷。

GPライダーを探せ!

 

 

F.スペンサーが・・・。


排気音量

写真:2006年3月15日  6代目おむすび

 

年式が新しいほど継続検査のときには色々と面倒なことが多くなりますね。

でも僕らの化石のようなバイクは現代車と比べたらまだまだ楽なもんです。

高い環境性能は求められませんし、騒音規制も緩いですから・・・。

先日、汚さんのSC59の整備を見ていてつくづく思いました。

まあそれでも一部の人は排気音とメカノイズに悩まされるんですが。(爆)

あっ、あとヘッドライトの光量か・・・。


ナイトツーリング

 

今日は4耐をニコ生で観戦しながら仕事。

 

 

夜は6月8日ぶりにVFR750R(RC30)でお出かけ。

湾岸線西行き大井PAで休んでいると・・・

 

 

本日納車されたCBR1000RR(SC59)に乗った汚さん登場。

汚さんが「チャイさんのところまでツーリングに行きたい」ということで、

今晩現地滞在1時間程の往復200キロのナイトツーリングを敢行しました。

とはいえ、昼間の猛暑の中を走るよりはるかに楽チンなツーリングです。

しかも行程の半分以上が高速道路ですし。

懸念されるのはヘッドライトの暗さによる真っ暗なワインディングセクシ

ョンでのぺースダウンくらいです。

 

 

海ほたる。

いつもと違って1階の2輪駐車スペース。

 

 

あさり塩ラ〜メンで夕食。

 

 

舘山道のICを下りて給油。

 

 

イイ感じのペースでワインディングを走り、チャイさんのところへ到着。

ヘッドライトが暗いので、速いペースで走るクルマが前に居てくれると楽

チンですね。

ただし、先行するクルマと車間をちゃんととらないとクルマの下から轢か

れた獣なんかが突然現れることがあるので要注意なんですが。

僕は1回、轢かれたタヌキのしっぽを踏んだことがあります・・・。(汗)

間一髪で胴体は踏みませんでしたが。

 

 

1時間弱、お茶してきました。

汚さん、チャイさんのおなかの大きさにビックリしています!(笑)

 

 

再び海ほたる。

年の差20年以上の2台です。

 

 

25時に帰着して家系ら〜めんで夜食・・・。(汗)

今夜は汚さん、我が家へ汚泊まりです。

明日は僕は8耐をテレビ観戦しながら事務所で仕事しますが、汚さんはウチ

でSC59の整備作業をします。


動態確認ならず・・・


撮影:赤い壁さん

降水確率70%・・・。
汚さんによるもて耐マスターズRC30の動態確認テストは残念ながら中止と
なりました。
2014年末の走行会から走らせてない気が・・・。
エンジンはたまに掛けて完全暖機までしてますけどね。


撮影:16監督

左から赤い壁さん、皆坊さん、鍛冶屋さん、耳さん、薬屋さん、炎さん、
ヨ○シ○さん、お世話になっているファクトリーの方、尻薄さん。
DE耐となった今でも全く変わらない面々ですね。
マシンは同じカラーリングでもえらいサイズダウンして、現代風のとんが
ったカタチをしていますが・・・。

カレー&さくらんぼツーリング



さすが平日朝7時半の談合坂SA下り。
富士へレース観戦に行くときのような休日には物凄い台数のバイクですが、
この通りです。
集合時間より1時間程早いため、今日の同行者も居ません。



談合坂SAの下りと言ったら僕と汚さんはすた丼が定番。
朝からガッツリですが・・・。
今日はカレーを食べるのが11時半の予定のため、スタンダードをオーダー。



続々と集まるアメリカンバイク。
実は今日はこのグループに僕も参加です・・・。
汚さん曰く、「1台だけKYw」とのこと。



僕のNC30はパッと見8耐マシンでRC30は語るまでもありません。
駐めておくと人が寄ってくるのには慣れてますが、この光景、今日の同行
者にはさっぱりだったようで・・・。
汚さん曰く、「ヲタクホイホイw」とのこと。



韮崎ICで高速を下り、コンビニで小休止。
なるほど、取り回しのことを考えてみなさん壁に向かっては駐めないんで
すね・・・。



本日の同行者で唯一のイタリアンなネイキッド車両。
が、オーナーは本来アメリカンバイク乗りで今日は諸事情によりセカンド
バイクのコレで参加したとのこと。
このバイクを“下駄なんです”って言ってました・・・。



山を登って清里方面へ。
標高1500メートル程なので、だいぶ涼しいというか肌寒い・・・。



ヴィラ・アフガン到着。



開店30分前に到着して待機。
休日は2時間待ちくらいになるらしい・・・。



スタンダードなベーコン・エッグカレー。(欧風)
カレールーは掛かっておらず、左上のツボの中です。
ネット上の評価も高いだけあって、中々美味でした!
個人的には再訪したいレベルです。
余談ですが、ウチではチャイさんがベーコン嫌いのため、ベーコンが使わ
れる料理の場合は、必然的に代替としてハムとなってしまいます。
なので、外食でのベーコンは貴重。
僕はベーコン大好きなので。



山を下りて再び中央道からに入り、中部横断道を経由して白根へ。
道の駅しらねでさくらんぼ狩りの農家関係者と待ち合わせ。



人生初となるさくらんぼ狩り。



本日、僕が経験したことのある“なんとか狩り”と言われる中でフルーツ部門
ではトップとなりました。
まあでもこの農園に限ってのことですが。
道具不要、姿勢が楽、ハウス内で雨の心配もなし、様々な品種を食べられる、
休憩スペースあり。



休憩スペースではまったり小一時間、ベンチに腰掛けて昼寝までしてしま
いました。
お茶やコーヒー、お菓子までアリ。


撮影:Tさん

佐藤錦をたらふく食べました。
それにしてもさくらんぼが似合わないですねぇ・・・僕。
ってか、男はジャニーズ系のイケメンでもないかぎり似合わないか。



談合坂SA上りで解散。
じゃんけんして“負けた人”がソフトクリームをおごるという企画に乗った
ところ、“1400円のソフトクリーム”を食べる事になってしまいました・・
・。(人数が多かったので下位2名で割り勘。2800円/2)



ちょっと解散が早かったので、時間つぶしに祖父の墓参りをしてから帰って
来ました。
中央道の集中工事・・・ヤバイです。
渋滞半端ない・・・。

<< | 2/28PAGES | >>