calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

スポーツ走行(4輪)

 

今日は早朝にガレージ入りして汚さんはNSF100からオーバーホールへ出す

リアショックの取り外し、僕は走行前のエンジンオイル交換&エレメント交

換、サーキット用タイヤへ交換を行ってから汚さんと2人でサーキット入り。

 

 

朝イチの01枠を1本のみ走行し、ガレージでスタッドレスタイヤに履き替え

て昼ごはんも食べずに速攻で帰宅しました。

今日はオーバーステアに悩まされ何度もスピンするも、自己ベストタイムの

コンマ4秒落ちで何とか無事に走り収め。

次回はニュータイヤに履き替えて更新を狙いたいですね。

ヘルメットとHANSは予想以上に違和感なかったです。

ミラーを見たり左右の自由度はテザー(繋いでいるベルト)がスライドする

ので問題ありませんが、当たり前ですが下は全く向けません・・・。(苦笑)

 

 

急いで帰宅したのは“東京の伊勢神宮”へ大祓へ行くため。

 

 

昇殿参拝を終えて懐かしい結婚披露宴会場の下階で。

 

 

昼ごはんも食べずに急いで帰ってきたため、参拝後にファミレスで軽く

遅い昼食。

 

 

夕食は両親宅で年越しそば。

 

写真:2016年12月31日  両親宅にて年越しそばで夕食

 

まあ1年で大きくなるもんですね。(笑)

今晩は初日の出を拝みに行くために早寝するつもりでしたが、訳あって年を

越してから就寝しました・・・つづきは明日。


ヘルメットとHANS

 

11月のニスモフェスティバルでインナーウェアを購入して4輪用の揃える

装備品は残すところヘルメットとHANS(ハンス)だけとなっていたこと

もあり、今回奮発して購入。

どちらも高価なものですが、ヘルメットは旧型エントリーモデルの新古品

でHANSはアンカーとセットのエントリーモデルでこちらは新品です。

どちらもドライカーボンなど高級素材品はではなく、ピンからキリのキリ

に位置づけされるモデルです。

ヘルメットはさすがに内装が難燃素材ではないカート用ではないですが、

ツーリングカー向けの開口部が2輪用のように大きいもので、HANSは広く

普及させることを目的に開発された樹脂製。

HANSは日本では道上選手が普及に尽力したことが有名ですね。

今ではN-ONEワンメイクレースでさえ着用が義務付けられて2輪のヘルメ

ットリムーバーに匹敵する普及率かもしれません。

頭の自由度が心配ですが、大晦日のスポーツ走行で初使用してみたいと思

います。


TRMCS自動更新

 

3年毎に新しいカードになっていたTRMCSのライセンスカードが来年から

永年使い回しに・・・。(更新シールを貼り替える。)

カードを(写真を)新しくしたい場合は、2,100円掛かるらしいです。

ヒトって10年とか経つと見た目が別人だったりしますが、大丈夫?(笑)

 

撮影:16監督のカメラ 2007年2月17日 スキーオフ

 

鍛冶屋さん、僕、16監督、汚さん、銀さん。

みんな若い。(笑)

 


イメトレ

 

今月、またチャイさん職場有志によるレンタルカート大会に参加します。

ようつべにUPされている速い人達のオンボードカメラ映像を見てイメージ

トレーニング・・・。

 

 

 


スポーツ走行(4輪)

 

4月以来の4輪スポーツ走行でした。

別に走る機会が無かったわけではないのですが、夏場はドライバー的にも

マシン的にも色々と問題が多くなりますので・・・。(汗)

だいたい前回4月と同じようなコンディションでの走行となりました。

とはいえ、タイヤが以前S2000(AP1)時代に使っていたもので、シビック

タイプR(FD2)では初めて履くタイヤのため、タイヤのエアー圧は手探り

です。

 

 

サーキット入りする前にエンジンオイル交換とブレーキフルードの交換を

実施。

アクレのパッド(800C)とフルードは評判通りコストパフォーマンスが

半端なく良いですね。

これより高くて良いものは有りそうですが、安くて良いものは早々ない気

がします。

このフルードは1リットル入りで同じ価格で同等の性能のものは500ミリ

リットルですからね・・・普通は。

もてぎで30分走って何ともないパッドとフルードならまずどこ走っても大

丈夫でしょう。

子育てパパのスポーツ走行には財布にやさしくて助かります。

 

 

今日はタイヤがシビックタイプRの新車装着OEMタイヤよりも性能が劣る

タイヤ(ダンロップ DZ-101)での走行です。

先日、街乗り用にタイヤ屋さんで履き替えたヤツそのまま。

今回は東コースですし、タイムアタックはせず良い汗を流しに行っただけ

です。

タイヤが全くグリップせず、アンダー出まくりで改めてクルマの性能はタ

イヤに依存する部分が大きいことを実感。

流れ出しが穏やかなので怖い思いはしないのですが、フロントもリアもズ

ルズルズルズル流れて行く感じでした。

4輪では初めての東コース走行でしたが、東ショートカットの部分は難し

かったですね。

タイヤのせいもあり左右の切り返しでリアがおつりもらいそうな流れ出し

方をするので走行時間の後半はショートカットを慎重になりました。

動画ですが、今日は抜かれまくりだったので抜かれシーンだけまとめまし

た。(笑)

たぶんタイヤが71Rだったら赤いNSX(NA1)にはついて行けるはず・・

・?

GT-R(R35)や輸入高級車は無理。(笑)

 

 

今日は午前中の1本だけの走行。

帰り道に爆弾ハンバーグで1人昼食です。

ノンアルコールビールをオーダーしたら冷凍庫保存されたジョッキが出て

大感激!

やっぱりキンキンに冷えたグラスやジョッキで飲むとめっちゃ旨いですね♪

 

 

10月の“車検”に備えてただいま減量中・・・。

なので、現在は毎日3食低糖質メニューが続いております。

サラダはドレッシングをひかえめに、チキンは皮と付け合わせのポテトと

コーンは残します。

もちろん、ごはんは無し。

もうなんかホントにここ数年は“車検対策”が常態化していますね。(汗)

「この時期だけ落とす!」みたいな。(苦笑)

普段から摂生に努めればイイのですが、下手に自身の減量方法が確立して

いるため、「本気になればいつでも落とせる!」というのが仇となってい

る気がします・・・。(汗)

ちなみにもう減量初めて4キロ落ちてます。

“車検”までの目標マイナス5キロはイケそうですね。(苦笑)


コースアウト

 

YouTubeアカウント作成記念?第2弾。(笑)

S2000(AP1)車載動画です。

たしか4輪での走行5回目でまだまだ30秒切りに届かない頃。

タイヤはディレッツァ DZ101 17インチのノーマルサイズ。

 

00:00 エンジンスタート。パドック出発。

00:30 車検長発見。(笑)

00:40 アウトラップ。

02:40 たまに遭遇する速いインテグラタイプR(DC5)。

          この頃はすぐに点となり消えていってしまいますが、シビックタイ

          プR(FD2)に乗り換えた最近になってやっとじわじわ離されて行く

          位まできました。

05:00 赤い壁さんの怪造車(CL1)兄弟車トルネオ(CF4)に遭遇。

06:10 1コーナーコースアウト。

          コース改修前のランオフエリアが一部舗装になっていなかったらグ

          ラベルの餌食になるところでした。

06:26 インラップ。

08:30 パドック帰着。 


ハイサイド

 

YouTubeアカウント作ってみました。

モザイクとか編集不要で短い再生時間のネタということで、まずは懐かしい

コレから。

ビッグバイクに食らい付いて行ったら離陸して着陸で骨折しました。(苦笑)


<< | 2/20PAGES | >>